ご心配をおかけしました。

2017年8月15日の午前中に
突然復活しました。

fc2ブログが止まったことについての記事
「ご心配をおかけしました」は
こちら
←をぽちっとね。

書き溜めておいてUPしていない
たくさんの記事は↓こちら

スポンサーサイト

旅に出る


5月の童謡講座
最後の歌は

遠くへ行きたい

でした。

真ん中のサビが
盛り上がりますよね。

押して、押して、
押しまくるーーー!

うたった!
歌ったよぉ〜〜〜!

そう思えるメロディーは
素晴らしいです。

コーラスにすると
下のパートが
半音で移動するんですよ。

半音で移動して
押して!押して!押しまくるーーー!

歌っていて
気持ち良くならないわけがない(笑)

サンドイッチの曲で
最初と最後が同じメロディーだから

真ん中がどんなに盛り上がっても
最後は
冷静さを取り戻し
我に帰り
寂しく終わるのです。

歌い終わった後の
なんとも言えない満足感。

昭和の
良き歌の典型ですかね。

歌詞は
それほどのことを言ってるわけじゃ
ないんですよ(笑)

だけど
この歌詞と
このメロディーで

旅に出たくなるんですよ。

なんだか知らないけど
きっと何かが起きる

きっと何かに出会う

きっと
きっと。。。。

言葉なんか少なくたって
ちゃんと通じるんですよ。

細かく描写しなくても
通じるんですよ。

通じないといけないんです。

ちゃんと想像して
心を動かす。

そのために歌うんだと思うんですよ。

大人のための子や孫に伝えたい童謡講座8月♪


2017年8月19日
大人のための子や孫に伝えたい童謡講座でした。

久しぶりに暑い日で
夏休み、お盆明け
たくさんの皆さんがお出かけくださいました。

体調を崩してしまったと
報告も数名

ゆっくり体を休めて
また元気に参加してくださると嬉しいです。

。。。。。。。。。。

赤いものシリーズ

夕日
金魚の昼寝
赤い鳥小鳥
赤い花白い花
赤い帽子白い帽子

そして
私の大好きな
アイスクリームの歌

たくさんの説明をしながら
楽しく歌いました。

赤い鳥小鳥では
北原白秋と雑誌「赤い鳥」

そこから
赤い花白い花
「赤い鳥」が歌うこの曲
ハイファイセットと紙風船

皆さんが
あーーー。。とか
おーーー。。。とか
歓声が多くて(笑)

次の
赤い帽子白い帽子は
本当に懐かしかったらしく

本当に皆さん
楽しそうでした。

。。。。。。。。

輪唱は大きな歌
すっごく上手でした。

隣組を歌いながら
カードを上げる

盛り上がりましたぁ!

日本語が通じない(笑)

とっても楽しい
1時間半でした。

ポリュシカポーレ


先月(5月)の童謡の会で

「ポリュシカポーレ」

という歌を歌いました。

みなさん
メロディーはご存じなんですが
歌詞が。。。。
記憶に曖昧らしく(笑)

。。。。。。。。。。。。

外国の曲なので
いろんな方が訳詞をされています。

今回は
2つ用意しましたが

どちらも
??????
だったようです。

みーどりもーえるそうげんをーこーえーてー

私は こちらを知っている。

ポーリュシカァポーォレ
ポリュシカはてなぁいー

こちらは、みなさんが、最初の
ポーリュシカポーォレ
だけが理解できる(笑)

知ってるのに
歌えない感じが
面白かったです。

。。。。。。。。。。

レッスン中

こんな歌
若い人は誰も知らないよね。

伴奏の先生は
知っている?

そう聞いたら

「なかまさみ」が
歌っていましたよね。

?????????

誰だっけ?
後で調べておきますね。

家に帰って
すぐに調べましたよ。

そうそう!いましたよね。

沖雅也と仲雅美

名前は似ている男優さん

懐かしいなぁ。。。。

でもこの方が歌っているのは
知らなかった。

YouTubeを見たら
この仲雅美さんが

「みーどぉりぃもーえるそうげんをぉこーえーてー」
と歌っていました。

私はこちらを聞いて
覚えていていたんだと思います。

また一つ
勉強になりました。

。。。。。。。。。

ロシア民謡です。

ロシア民謡!って感じの曲

童謡講座の皆さんは
ダークダックスが歌っていたと。
踊りながら歌っていたと

みなさんの思い出を聞くのは
楽しいです。

。。。。。。。。。。。。。。

〈追記〉

7月のある日
偶然にBSの由紀さおりさんの番組で
仲雅美さんがポリュシカポーレを歌っていました。

ちょっと感動(笑)

さゆり、なでしこ


故郷を離るる歌

コーラスさんぽでは
これは本当にたくさんの方が
ご存じなくて

ちょっとびっくりしたのが本音です。

教科書に載っていた

という記事を見たことがあったので
ある年齢の方はみなさん
ご存じだと思っていました。

。。。。。。。。。

外国の曲なので
日本語のイントネーションや
フレーズの切れ目と
微妙に違うのですが

そののーさーゆーうりなぁでしこぉ

という音の流れは
なんとも言えず魅力的で

ここにこの言葉を合わせたのは
どういう発想なんだろうかと
いつも思うのです。

コーラスでもお話ししましたが
私はこの歌は
みつあみのセーラー服の
いいところのお嬢さんが目に浮かぶ。

しっかり前も見つめ。。。

というよりも
少しうつむき加減に
ふっ。。。。と歩く。

そんな少女が浮かびます。

小春日和の
少し暖かくなった
そんな季節

2番・3番と歌うううち
その少女は何かを見つめ
少しだけ前を向き
「自分で歩く」事を
強く決める

そんな感じ

。。。。。。。。。。。

コーラスさんぽの生徒さんは
「袴姿」
そうおっしゃいました。

私としては
外国の曲なので
あんまり
「日本」は感じないのです。

歌詞は後付けだし
この詩は本当の詩とは
少し違うようだけど
それでも
あまり純粋な日本は感じない。

ただ。。。
袴のイメージを感じるのは
少しも変じゃない。

教科書に載り始めたのは
大正初期だというのだし
その頃セーラー服があるとは思えないし(笑)

でも
そうなると
また景色が変わってくるよなぁ。。。

袴の少女なら
どんな風にこの
故郷の道を歩き
景色を見つめ

何を思うのだろう。

時代も変わるだろうし
そうなれば周りの景色はもっと変わる。

いろんな時代の
いろんな景色を感じながら

この歌を懐かしく歌うのは
素敵なことだと思うのです。

。。。。。。。。。

この歌は
やっぱりコーラスにするのが
一番だと思う。

おもえばなみだぁ。。。の辺りから
音が厚くなって
ほんの少し前に出て

さらば故郷。。の繰り返しは
強弱をつけると盛り上がる。

繰り返した2回目の始めは
一気に音を弱くすると
少女の可憐さが
際立つ感じがする。

若い声で歌いたい歌だなぁと思う。

ピクニックという歌


ピクニック

という歌を歌いました。

シンコペーション満載

なだらかな坂を
踏みしめてグッと前に、
力強く グッと前に
そんな感じのリズムが続きます。

爽やかな季節
空は青く
風はそよぎ
木々の間からの木漏れ日や
小鳥の声に気持ちが晴れて

途中
みんなとの会話に笑い声も立てながら
目的地に向かって
歩いている。

そんなメロディーの歌

コーラスの皆さんのお話によると
ウォーキングとピクニックの違いは

「お弁当」

この一言で
ずいぶん周りの景色は変わるものだと
感じました。

ウォーキングは
お弁当を持っていかないの?

そう聞くと
そういうもんじゃないんだって。

「ピクニック」
という言葉一つで
いろんな感覚の枝葉が広がって
それを歌にする。

歌うのは良い

ってよく言うけど
「周りの感覚を増やす」訓練にも
なるんじゃないかな。。。

自分への見返りを期待しないで
周りの気持ちを感じる

そんな訓練にもなるといいなぁって
思います。

ちいさなしあわせ


お弁当の卵焼きが
珍しく

201705260951402f9.jpeg

きれいに焼けた。

うれしい!

さぁ!
今日も頑張る!

小梅


2週間前の日曜日に
静鉄ストアに行って

ちょっとどうしても買いたいものがあって
珍しく
月曜日にも
静鉄ストアへ

あれ?

昨日は なかったぞ。。。

そう思って
思い切って買ってきました。

入口横にある
農家さん直売のところに
とっても綺麗な小梅

750円

2日置いてから
漬けました。

20170519152403a90.jpeg

びっくりしたのは
梅酢の上がりのいいこと。

20170519152405c82.jpeg

今まで
小梅で こんなに
上がったことはなかったので

ちょっとウキウキ

新しかったのかもしれません。

とても綺麗で
傷んだ小梅も少ししかなくて

2人分のお弁当用

小梅はめんどくさいので
1週間後
時間差でもう1キロ漬けました。

こちらも
すごく水が上がって
今年はいい感じ。

もう1鉢つけるかどうか
迷い中

プロフィール

mikan31

Author:mikan31
Hapi Hapi Kidsは
藤枝市でピアノ教室を行っている
2人の<お母さん先生が作った
歌って踊って工作する
子育てサークルです。

リトミック研究センター会員


お願い
♪当ブログ内にある 画像 写真 文章 工作 イラストなど 許可無く無断転載  インターネットでの無断使用は固く禁じます。
♪工作などの作品 およびデザインは 個人で楽しむ場合を除き 無断で製作 販売しないでください。
♪レッスン内容に関して すべてオリジナルで行っておりますので、個人で楽しむ場合を除き、無断で使用しないでください。

♪これらのものを 金銭の発生する場で使用する場合 必ずコメント欄などでご相談ください。その際 お断りさせていただく場合もございますので ご了承ください。よろしくお願いします。
広報はぴはぴ
ハピハピ報告 今月はこれ
専用ブログ
広報はぴはぴ
募集しています
ハピハピの先生達は
ピアノの生徒を募集中


<ピアノ教室>
について 詳しい内容は

↑こちらを ぽちっとね

カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク